1日20分で上達!ボールペン字通信講座のうたい文句は本当なのか?

1日20分で上達!ボールペン字通信講座のうたい文句は本当なのか?

ボールペン字講座のうたい文句に「1日20分で上達する」と書かれています。数ある講座のほとんどで、時間こそ違っても書かれています。ユーキャンの講座は1日の課題が20分でできるように教材が作ってあります。

 

では実際に、1日たったの20分で上達できるのか?を考えてみます。

 

 

1日20分で何ができる?

 

1日20分で何ができるでしょうか?僕は賞状を書く事を生業としていますが、20分だと120文字程度の賞状を書く事ができます。毛筆でゆっくり書いて120文字なので、ボールペン字だと相当書けます。

 

例えば、10分でその日に学ぶことを読んだり理解して、10分練習すると考えても、80〜100文字程度は書けます。そうなんです。1日20分の練習って結構な量なんです。

 

正直、毎日は大変!

 

そもそもになりますが、あなたは毎日20分間継続して練習できますか?

 

少なくとも僕はできません。

 

毎日20分間をしっかりと練習する精神力をお持ちであれば全く問題ありません。しかし、多くの人が毎日の継続を困難に感じるのではないでしょうか?

 

正しく、毎日練習すると上達するのは間違いありません。しかも20分も練習したら間違いなく上達します。・・・でも、継続するのは困難。

 

そこで、おすすめしたい方法があります。

 

 

これでいいのだ!

 

小さな習慣で毎日できちゃう!

 

まず、「1日20分で上達するのか」の問いの答えは、「とてつもなく上達します」です。でも毎日20分続ける自信が無い…。そんな時は、もっと気楽に構えましょう。

 

毎日20分間練習するのは大変です。それなら、毎日10分、毎日5分で良いのです。5分でも辛ければ1文字でも構いません。

 

休みの日にまとめ手紙文練習する方法もありますが、練習量が少なくても毎日やった方が効果は遥かに高いです。

 

とにかく毎日練習した方が良いです。

 

だから、目標を『1日1文字練習』とするのです。

 

ハードルを低くすることで、ボールペンが手に取りやすくなります。

 

そして、ある日は本当に1文字だけ
またある日は気分が乗ったので20分

 

そんな感じで良いのです。

 

ほんの少しの練習でも日々の暮らしの中にボールペン字が溶け込んでいくので、自分はボールペン字を練習して頑張っている人という実感も沸きます。

 

歯を磨いたり着替えたり食事をするのと同じ感覚になれば大成功ですし、ボールペン字の上達をハッキリと実感することができるでしょう。

美文字は理論!自分次第で驚くほど短期間で習得することが可能になります。自分の好みの書風で楽しみながら学びましょう♪

>おすすめペン字通信講座一覧<