一石二鳥?筆ペン講座で美文字を学んだ方が…

一石二鳥?筆ペン講座で美文字を学んだ方が…

一石二鳥?筆ペン講座で美文字を学んだ方が…

筆ペンが上手な人は、ボールペン字も上手。ほとんど例外無く、その通りでしょう。では、汚文字を解消して美文字を手に入れる為に、筆ペン講座を受講した方が"一石二鳥"なのでは無いでしょうか?

 

 

筆ペンが上手になる為に

 

字がきれいになる為に筆ペン講座を受講する事は、決して間違ってはいません。当然、筆ペンで字が上手になれば、ペン字も上手になります。一石二鳥ですよね。

 

でも、上達速度としては、ちょっと疑問が残ります。ペン字はひたすらに「きれいな字形」を集中して学びます。しかし、筆ペンは「きれいな字形」と「筆ペンの使い方」を学びます。

 

筆ペンで字を書いた事がある人ならわかるかもしれませんが、筆ペンで思い通りの線が引けますか?思い通りの線の太さになりますか?もし、思うようにコントロールできていたら、それは既に筆ペンを習得している人です。

 

筆ペンは2種類の技術が必要

 

筆ペンの上達のためには、「きれいな字形」と「筆ペンの使い方」を同時に練習する必要があります。目的が美文字なら、「きれいな字形」ならボールペン時講座の方が習得が早いと思います。

 

筆ペンが書けることは、冠婚葬祭など、イザという時に本当に重宝します。機会があれば、是非筆ペン講座もオススメしたいです。しかし、筆ペンはある程度「きれいな字形」で文字が書ける人におすすめします。

 

 

一石二鳥を狙って、筆ペン講座を受講して、余りに難しくて何も得るものが無かったとしたら残念な事です。きれいな美文字を目指すのであれば、まずはボールペン字講座の受講をお勧めします。

トップへ戻る