ペン字講座で最大の効果を出す方法

ペン字講座で最大の効果を出す方法

ペン字講座を受講する事で、100%美文字になるとは限りません。美文字講座の教材を実践し、添削課題をかなさないと難しいでしょう。つまり、やればできるし、やらなければできません。

 

 

ペン字講座は気楽に

 

とは言っても、がつがつ練習する必要があるかと言えば、そんな事はありません。自分を追いつめて目の色を変えて練習するよりも、気楽に楽しみながら実践した方が身に付きます。脳はリラックスさせましょう。

 

また、ほとんどのペン字講座は、ひらがなの書き方や簡単な漢字の書き方から始まりますが、自分が学びたい文字について、サッサと実践するのもオススメです。

 

名前を美文字で書こう

 

例えば名前。自分の名前は美文字で書きたいですよね。自分の人生にとって最も大切な文字ですし、書かなければいけないシーンは圧倒的に多いはずです。

 

名前は大体3〜6文字程度でしょう。まずはこの3〜6文字を徹底的に覚えてしまいましょう。自分の名前に自信が持てると、一気に楽しくなります。また、添削課題を出すときにも名前を書くので、意識が変わりますよ♪

 

名前の次は住所

 

名前の次は住所の美文字を覚えましょう。そして、家族の名前。ペットの名前。このような感じで、身の回りから美文字を書けるようになると、効率的ですし実際に楽しいです。

 

美文字で書く名前と住所

 

美文字は知っているか否か

 

上記したように、「美文字は覚える」ものです。どんな形の文字が美しい文字なのか?達筆の人は知っていますし、逆に汚文字の人は知りません。

 

ペン字講座を受講する事で、美しい文字とはどんなものなのかを知る事ができます。そうすると、一般生活でも様々なシーンで美文字が登場している事にも気が付きます。当然、あなたの書く文字は美文字に変化していきます。ペン字講座は練習する場でもありますが、美文字に対する意識改革をする場でもあるのです。

 

ちょっと大げさな事を言いましたが、気楽に楽しくペン字講座を受講する事が、ペン字講座で最大の効果を出す方法と言えるのです。

美文字は理論!自分次第で驚くほど短期間で習得することが可能になります。自分の好みの書風で楽しみながら学びましょう♪

>おすすめペン字通信講座一覧<