ボールペン字講座は本当に効果があるのか?

ボールペン字講座は本当に効果があるのか?

ボールペン字講座は本当に効果があるのか?

ボールペン字の通信講座を受講する事で、「汚文字は改善されるのか?」「美文字は手に入るのか?」本当に効果があるのでしょうか?ボールペン字講座の受講と効果について考察します。また、どうすれば効果的に活用できるのかご紹介します。

 

 

汚文字の改善と美文字

 

まず、ボールペン字の通信講座の標準学習期間6ヵ月、添削回数12回を想定して考えてみます。

 

汚文字に悩む人の場合、汚文字の改善はできます。美文字を手に入れたい人は可能です。ただし、12回の添削をしっかりこなした場合です。

 

よく言われる事でもありますが、美文字は理論です。美文字の為に必要な要素は幾つかありますが、それを知った上で練習すると、上達速度は確実に上がります。

 

また、「美文字とはどんな字形か?」を知っている事も重要で、これはお手本をたくさん見ればだんだん分かってきます。(※だからきれいなお手本は重要なんです)

 

やっぱり継続

 

ボールペン字通信講座の教材は結構なボリュームです。しかし、6か月間と考えると、簡単にクリアしていけるはずです。焦らず、慌てずじっくり取り組みましょう。

 

習い事の上達の秘訣は『継続』にあります。最も効率的なのは毎日実践する事です。毎日5分でも良いのでボールペンを持って練習してください。6か月後は絶対に上達しています。

 

※毎日の練習は効果絶大!次の練習までにできるだけ時間を開けない事が上達の秘訣です。

 

効果があるのか?

 

「ボールペン字講座は本当に効果があるのか?」の問いの答えですが、「効果は出せます」です。効果が有るとか無いとかではなく、効果を出すのは自分次第という事です。

 

教材を地道に実践するれば、効果は出ます。出ない訳がありません。しかし、この『地道』って言うのが難しいと感じる人もいます。そこで、難しく考えないで楽しめれば良いですよね。

 

 

継続の裏ワザ

 

継続の裏ワザですが、1日5分の練習を仕事の合間に入れる事をおすすめします。仕事中の休憩時間やお昼休みに練習する事です。(※学生の場合は学校で。)

 

帰宅後に練習すると思っても、意思が強くないと面倒臭くなってしまいます。それであれば、昼間必ずやる『仕事』や『学校』の合間に入れてしまうのです。

 

ボールペンと1冊の教材で済むので、簡単にできますよ。
お試しください♪

トップへ戻る