練習はゆっくり丁寧に書く

練習はゆっくり丁寧に書く|ペン字講座の比較と選び方

練習はゆっくり丁寧に書く

ボールペン字の講座を受講して練習をする際、効果的なのはゆっくりと丁寧に書く事です。ボールペン字講座の冒頭には書く姿勢やボールペンの持ち方などが紹介されていますが、殆んどの場合「ゆっくり丁寧に」と書かれているはずです。基本の基本って事ですね。

 

練習はゆっくり丁寧に書く

 

実は難しい…

 

「ゆっくり丁寧に」書く事は基本です。文字の字形を学ぶ際にとても大切な事なのですが、実は簡単な事ではありません。ゆっくり丁寧に書くと言う事は難しい事なのです。

 

これは、実際に試してみると分かります。例えば「あ」を15秒かけて書いてみてください。始めのうちは思う通りに書けないと思います。ところが、「ゆっくり丁寧に」書く事はとても効果的なんです。

 

ボールペン字の練習はゆっくり丁寧に書く

 

これができれば…

 

ゆっくり丁寧に書く事ができれば、ステップアップしたと思っても良いです。ゆっくり丁寧に書く事で、普段書く文字よりもきれいに書く事ができれば、もっともっと上達します。

 

また、この時にもう一つ重要な事があります。それは、力を抜いてリラックスして書く事です。普段の筆圧が強いと感じている人は、特に力を抜いて書く事を意識してみて下さい。間違いなく上達スピードは上がります。

 

お試し下さい。

トップへ戻る