字形を整える方法|ペン字講座の比較と選び方

字形を整える方法|ペン字講座の比較と選び方

字形を整える方法

あなたが「字が汚い…」と悩んでいるのなら、まずは試してもらいたい方法があります。たったの3つのポイントを押さえるだけで、もしかすると今すぐに効果が出る可能性があります。

 

きれいな文字はシンプルな理論から始まります。上級者になれば難しい理論も消化できるでしょうが、まずはシンプルな理論で試してみてください。

 

 

字形を整える3つのポイント

 

簡単に字形を整える

 

直線は真っ直ぐに書く

 

横線、縦線、共に真っ直ぐに引く事を心がけます。よく「美文字は右上がりに書く」と言われますが、それはワンランク上の話で、まずは真っ直ぐに書いてみてください。

 

曲線は曲線

 

左はらい、右はらい、漢字は直線が中心ですが、時に曲線も登場します。曲線が直線にならないように、初めのうちは慎重に書いてみてください。

 

空間を均等にする

 

文字をきれいに書く際に、最も重要となるのが『均等』です。1つの文字の中の空間をできるだけ均等。上下の空間を均等。左右の空間を均等。文章は文字の大きさが均等。汚い文字は均等を意識するだけで、相当改善されます。

 

更にワンランク上

 

上記は、汚い字を解消する為の3つのポイントです。確かに汚い字はかなり解消する可能性があります。しかし、きれいな字を書くためには、ちょっと物足りませんね。

 

字形を整える方法

 

文字は、たくさん練習するよりも理論です。その理論をたくさん知れば知るほど自分の文字のレベルも高くなります。そして、理論を知った上での練習はかなり効果が出やすくなります。

 

ペン字講座の選び方

 

ペン字講座は理論を解り易く解説し、更にその理論に沿った練習課題が作られています。つまり、できる限り短時間で習得できるように工夫されているのです。特に大手老舗はノウハウが蓄積されているので、更に洗練されていると言えます。

 

ただし、ペン字講座を選ぶ際は、注意が必要です。楽しく続けるためには、自分と相性の良い講座を選ぶ必要があるのです。相性の良い講座は、ズバリ好みの【書体】かどうかです。

 

【書体】というと難しく聞こえますが、字の形の事です。基本的には楷書が中心ですが、楷書と言っても書く先生によって雰囲気が異なります。これは、好みの問題なので、資料請求して見比べて選んでください。※行書が入っている講座もあります。

トップへ戻る