ペン講座と効果

評判の良いペン字講座でも上達しない!?

汚文字を何とかしようと評判の良いペン字講座を受講したのに全然上達しなかった…。こんな話を時々聞きます。誰でも練習すれば上達すると思うのですが、ちょっと驚きです。よくよく聞いてみると、原因が分かってきました。

 

評判の良いペン字講座でも上達しない!?

 

筆順を軽く見ている

 

まず、筆順を大切にしていませんでした。ペン字講座のテキストには正しい筆順も載っていたのに、「自分は子供のころからこうして書いてきた」と頑なに修正しようとしません。

 

筆順は神経質になる必要もありませんが、できるだけ守った方が良いです。筆順はきれいな字形を取りやすいようにできています。特に基本的な漢字の筆順は守らないときれいな字にはなりません。

 

例:右・馬・有・希・・・

 

ペンの持ち方

 

次に、ペンの持ち方が独特すぎていました。ペンの持ち方はなかなか修正するのは大変だと思います。独特な持ち方でも絶対にダメという事でもありません。しかし、余りに独特すぎると、美文字を書く際に大変になってきます。

 

また、ペンの持ち方と同じように、紙を置く位置や角度が独特な人もいます。基本は、正面よりやや右に置きます。(右利きの場合)こうする事で、真っ直ぐな縦線や横線が引き易くなるはずです。紙がナナメだと、紙に対しての平衡を一々確認する必要が出てきます。

 

メンタルの問題

 

そして、これが上達を妨げる最大の要因ですが、『メンタルの問題』です。やっぱりいやいや練習しても上達しません。『好きこそものの上手なれ』という言葉は本当で、好きな事は覚えも早いし、上達も早くなります。文字も一緒です。

 

『楽しい!』と思いながら練習する事が理想ですが、それが難しかったら、『練習すれば絶対に上達する』と強く信じます。信じることができなければ、思い込みます。

 

本当にメンタルは重要で、上達を信じ込んで練習すれば、上達速度は2倍にも3倍にもなります。さらに、書く事に喜びを感じるようになれば、上達速度は5倍にも10倍にもなります。

 

上達速度と言うのは定速では無く、加速していくのです。という事は、上手になる人は更に上手になるし、そうでない人は一生上達しないのです。

 

まずは思い込みで良いので、上達できる事を信じて練習してみてください。文字は誰でも絶対に上達する事ができます!

評判の良いペン字講座でも上達しない!?関連ページ

ペン字通信講座は効果があるのか?
ペン字通信講座の受講を考えているけど、実際に効果があるか心配なので、申し込むのに躊躇していると言う人がいます。実際、これらペン字講座は効果があるのでしょうか?
ペン字講座は子供にも効果があるのか?
自分の子供の書く文字に対して不満を持っている親は7割を超えると言われています。つまりほとんどの親は自分の子供に「この子は字が下手だな」と思っているって事ですね。これはとても残念です(>_<)
お手本で変わる?ペン習字の練習効率
各ボールペン字講座は、それぞれに洗練されたカリキュラムを持っていますが、それぞれに個性が異なります。どの講座が最も効果的なのか、色々な意見がありますが、基本的にはどの講座でも受講すれば字は上達します。しかも、必ず上達します。ただし、ボールペン字講座を申し込んでも全く練習しなかったら上達しませんけどね♪
本当?ボールペン字講座は1日20分で上達するのか
ボールペン字講座のうたい文句に「1日20分で上達する」と書かれています。数ある講座のほとんどで、時間こそ違っても書かれています。ユーキャンの講座は1日の課題が20分でできるように教材が作ってあります。では実際に、1日たったの20分で上達できるのか?を考えてみます。
一石二鳥?筆ペン講座で美文字を学んだ方が…
筆ペンが上手な人は、ボールペン字も上手。ほとんど例外無く、その通りでしょう。では、汚文字を解消して美文字を手に入れる為に、筆ペン講座を受講した方が"一石二鳥"なのでは無いでしょうか?
こんな人はボールペン字通信講座を受講してはいけない
ボールペン字通信講座を受講する事できれいな文字を書く事ができるのか?どう思います?正直、受講する側によって大きな差が出てきます。通信講座を受講したからと言って上達しない人もいます。
ペン字が汚い人の原因
普段書く文字がお世辞にも綺麗と言えず、むしろ汚い字を書く人には原因があります。原因は人それぞれですが、ここでは代表的な原因をご紹介します。
きれいな字になる最短の方法
「子供の時から習字教室に通っていなければ、きれいな字は書けない。」「大人になってからでは、上達できない。」このように思っている人は少なくありません。しかし、子供の時に習字教室似通っていなかったのに字が上手な人はたくさんいます。
ペン習字上達は漢字の理解
ボールペン字で日本語の美文字を書くためには、ひらがな・カタカナ・漢字を覚える必要があります。ひらがな・カタカナは、それぞれ50音(現在46文字)と数が少ないので覚えるのも大変ではありません。では、膨大な数の漢字も覚える必要があるのでしょうか?
きれいな字に筆順(書き順)は重要?ペン字上達のコツ
筆順(書き順)、特に漢字の筆順に迷う事はありませんか?何千もある漢字なので、筆順を迷ってしまうのも仕方が無いかもしれません。では、筆順はきれいな字に必要あるのでしょうか?