とめはねは?ボールペン字の書き方のコツ

とめはねは?ボールペン字の書き方のコツ

とめはねは?ボールペン字の書き方のコツ

初心者の方が、きれいな字になりたくてボールペン字を学ぶ場合、『とめはねはらい』は忘れた方が良いと思います。つまり、書道的な書き方はおすすめしないと言う事です。

 

とめはねは?ボールペン字の書き方のコツ 東京都

 

東京都と書く場合、図の左で書くと、それっぽくかっこよく見えるかもしれません。しかし、この書き方は上級者になってからが良いと思います。誰でもそれっぽくは書けますが、汚く見える可能性もあります。

 

初心者はひたすら「字形」を学ぶことが大切で、字形に集中した方が上達も早いです。『とめはねはらい』はボールペン字ではなく、書道や筆ペンで学びましょう。

 

とめはねは?ボールペン字の書き方のコツ 正

 

「正」も瞬間的には左がかっこよく見えるかもしれませんが、やっぱり右の方が良いと思います。これまで書道経験があって、習慣としてボールペン字も『とめはねはらい』を入れてしまう分には構いません。

 

しかし、初心者の方が『とめはねはらい』を入れてしまうと、字形が崩れる可能性があるので、やっぱりやめておきましょう。

トップへ戻る