おすすめペン字通信講座一覧

おすすめペン字通信講座一覧

DVD付 新・実用ボールペン字講座

ヒューマンアカデミー『たのまな』が主催するペン字講座。日本賞状技法士協会との提携でリニューアルされました。実は主任講師が恩師なのでオススメ(^_^;)

  • 標準学習期間…6ヵ月
  • 添削回数…12回
  • 価格…28,500円
  • 資料請求…無料

≫無料資料請求

日ペンのボールペン字講座

がくぶんが主催する日ペンのボールペン字講座。指導歴80年の超老舗講座。日ペンの美子ちゃんはあまりにも有名♪指導ノウハウの蓄積はさすが(^^)/

  • 標準学習期間…6ヵ月
  • 添削回数…12回
  • 価格…28,900円
  • 資料請求…無料

≫無料資料請求

ユーキャンの実用ボールペン字講座

やっぱり外せないのがユーキャンの実用ボールペン字講座。受講者数は圧倒的に最多です。教材とテキストの見やすさはピカイチ!

  • 標準学習期間…6ヵ月
  • 添削回数…12回
  • 価格…31,000円

ユーキャンの実用ボールペン字講座

上記大手老舗のペン字講座は、ノウハウの蓄積があるので教材や添削が洗練されています。そんな中でも、各講座には違いがあるので、選ぶ際のポイントがあります。

 

添削について

 

ペン字講座(ボールペン字講座)は、優秀なテキスト教材もさておき、添削できる事に最大の価値があります。添削される事で、自分の書く文字の修正点が指摘されるので、上達速度は独学の数倍にもなるでしょう。

 

添削は、自分の書いた課題に対して、赤ペンで修正されていたり、ポイントが書かれています。どれだけ修正されているのか、どれだけポイントが書かれているかは、講座によって異なります。

 

そして、赤ペンでたくさん書かれているから良いのか?ピンポイントに絞った赤ペン添削が良いのか?これは、受講する側の好みになります。添削の赤ペンの量は各講座で特徴があるので、資料を見て比較してください。

 

書風について

 

各ペン字講座で、最も特徴が出るのが【書風】です。書風と言うのは文字の特徴の事だと思ってください。例えば【楷書】と言っても書く先生によって異なります。特にひらがなは特徴が出やすいので、見比べてみてください。

 

初心者の場合、書風を見分けるのは難しいかもしれませんが、見た時に自分が「いいなぁ」と思ったら、それがベストの書風です。書風は個人の好みの問題なので、自分の好みの書風の講座を選ぶことをおすすめします。

 

添削に関しても書風に関しても資料を見ると結構違いがわかります。無料で資料請求できるので、資料を並べて見比べてみてください。